DEEPKICK 31

▼セミファイナル2 60kg契約 3分3R

×祐毅(TeamFreeStyle)◎笹木一磨(NJKF/理心塾KsGYM)TKO 2R 2'28" ※左ハイキック

セミファイナル2、RIZINにも出場した祐毅(TeamFreeStyle)と、これまで55kg級で戦ってきた笹木一磨(NJKF/理心塾)が階級を上げての参戦。
 1R、祐毅が体格を利用して圧力をかけるが笹木もさがることなく打ち合いに応じる。パンチをもらっても笑みを浮かべて挑発する笹木、前蹴りをうまく使い距離をとり祐毅のプレッシャ-をかわしていく。2R、笹木が勝負をかける、パンチでロープ際に追い込みヒザ蹴りでダウンを奪う。
焦って攻撃を仕掛けた祐毅の顔面を、狙いすました笹木の左ハイキックが捉える。祐毅の意識がとび倒れたところでレフリーが試合をストップ。

55kgから階級を上げてきた笹木がランカ-の祐毅を倒し60kg級でのベルト戦線をアピールした。



DEEPLICK29


▼第4試合 メインイベント 55kg契約 3分3R
○笹木一磨(NJKF/理心塾KsGYM)
判定2-1 ※30-28、29-28、29-30
●郁弥(真我館)
 DEEP☆KICK55kg級王者の首を狙う笹木と郁弥、関西の新鋭同士が激突した。

 1R、オーソドックスに構える郁弥が素早いインロー、サウスポーの笹木は左ハイキックでけん制。身長で勝る郁弥の遠い距離からの右ストレートが笹木の顔面を捕らえ、すかさずラッシュで攻める。笹木は中に入ってのショートパンチ、アッパーを放つ。笹木の頭が下がったところを郁弥の右ハイが狙うもガードの上。笹木はショートパンチを的確に当て終了間際左フックをヒットさせる。やや笹木ペースか。
 2R、二人の打ち合いは1R 同様止まることを知らない。中に入ろうとする笹木を郁弥がヒザで入らせない。残り1分で郁弥の右ロングストレートで笹木が尻もちをつく場面があったがレフェリーはスリップと判断。即座に続行。郁弥の圧力が増しリーチのあるパンチでペースを握る。

 3R、このラウンドを制した方が勝てると確信した二人、激しい打ち合いは止まらない。笹木は左右のフックから左ミドルで前進。郁弥もローキックで前進を許さない。笹木のアッパーが当たりだす。郁弥は強引に前に出て右ストレート、笹木は下がりながら左ストレート、左ハイキックを放つ。終了間際、笹木が放ったバックブローで会場が沸き大歓声のなか試合終了のゴング。判定は2-1で笹木が勝利、55kg級タイトル戦線に名乗りを上げた。


NJKF2016 4th 誠至会主催

▼第10試合 スーパーバンタム級 3分3R 肘あり
 ○笹木一磨(NJKF 理心塾KsGYM/3位)
  VS 判定3-0(30-25、30-25、30-26)
 ×殿(NJKF 心将塾/8位)
 ※殿、計量オーバー減点1



NJKF2015 8th 誠至会主催



▼第14試合 スーパーバンタム級 3分3R 肘あり
 ×笹木一磨(NJKF・理心塾KsGYM/4位)
  VS 判定0-2(28-30、29-29、27-30)
 ○大輔(NJKF・TRASH/5位)


NJKF2015 4th 健心塾主催


▼第16試合 スーパーバンタム級 挑戦者決定トーナメントNEW JAPAN WARS II・WBCムエタイルール 3分3R
 × 笹木一磨(NJKF理心塾KsGYM/3位)
   VS 判定0-3(28-29、28-30、28-30)
 ○ 雄一(NJKF TRASH/7位)

  • NEXT☆LEVEL21
  • 【ジュニアDクラス】(1分×2R)
    第6試合 25Kg以下
    △ 平野 秀太  (一心会)
    △ 川内 心誠  (NJKF理心塾 K’sGYM)
    判定1-1(20-19/19-20/20-20)
    【ジュニアCクラス】(1分×2R)
    第28試合 25Kg以下
    × 牧野 慈騰  (魁塾 京都))
    ○ 川内 心獅  (NJKF理心塾 K’sGYM)
    判定0-3(19-20/19-20/19-20)
    第33試合 45Kg以下
    △ 榎 舞    (JKF昇龍會)
    △ 社納 千太郎 (NJKF理心塾 K’sGYM)
    判定0-1(19-20/19-19/19-19)
    第35試合 40Kg以下
    × 服部 政宗  (拳心會館)
    ○ 杉山 昇希  (NJKF理心塾 K’sGYM)
    判定0-3(19-20/19-20/19-20)
    【ジュニアAクラス】(2分×2R)
    第43試合 35Kg以下
    ○ 青山 思惟(魁塾)35-3
    × 大峯 悠照(NJKF理心塾 K’sGYM)
    判定3-0(20-18/20-18/20-18)
    【一般Dクラス】(1分×2R)
    第68試合 55Kg以下
    ○ 瀬川 祐輔 (NJKF理心塾 K’sGYM) 
    × 中 武志  (NJKF誠至会)
    判定3-0(20-18/20-18/20-18)
    第72試合 60Kg以下
    × 井上 昴士  (NJKF理心塾 K’sGYM) 
    ○ 坂本 卓志  (隆拳塾)
    判定1-2(20-19/19-20/19-20)
    第75試合 55Kg以下
    △ 瀬川 祐輔 (NJKF理心塾 K’sGYM)
    △ 和田 康亮 (NJKF誠至会)
    判定1-1(20-19/19-20/19-19)
    【一般Bクラス】(2分×2R)
    第79試合 55Kg以下
    ○ 笹木 秀磨  (NJKF理心塾 K’sGYM)
    × 和田 真佳  (NJKF闘拳塾)
    判定2-0(20-19/20-19/20-20)
    【一般Aクラス】(2分×2R)
    メインイベント 63Kg以下
    ○ 小林 翔人  (NJKF理心塾 K’sGYM)
    × 吉川 諒   (NJKF健心塾 門真)
    2R TKO ※セコンドタオル投入



  • DEEP☆KICK24
  • 第4試合▼第4試合 55㎏契約
    ○ 笹木一磨(NJKF/理心塾KsGYM)
    × 鮫島 力(薩摩ジム)
    TKO 2R 0'38" ※ローキックでダウン、タオル投入

    第4試合はNJKFのランカーとRISEのランカーの対決となった。
    1Rのゴングが鳴ると2人同時に前に出て鮫島が左ミドルを放ちパンチ連打で笹木を攻める。笹木は一瞬面食らうも落ち着いてまわりこみパンチを返しながらローキックを当てていく。後半になりローキックが効いてくる鮫島、しかし前進し連打をやめない。
    2Rになっても前に出てパンチ連打の鮫島、さがりながらもパンチを返しローを放つ笹木。ローキックが効いてきた鮫島は足を引きずりながらもパンチを繰り出す。チャンスと見た笹木はコーナーに詰めパンチからのローキック、たまらず鮫島がダウン。ここでセコンドからタオルが投げられ笹木がTKO勝利でランカー対決を制した。

  • NEXT☆LEVEL20 健心塾主催
  • 2015年2月8日 (日) 会場 初芝体育館

  • 【ジュニアDクラス】 1分×2R
    第32試合 26.5kg契約    
      ×赤 赤木春斗(NJKF健心塾)   
      ○青 川内心誠(NJKF理心塾 K's GYM)
    【ジュニアCクラス】 1分×2R
    第43試合 40kg以下契約    
      ×赤 杉山昇希(NJKF理心塾 K's GYM)   
      ○青 北詰昇大(HERO’zKICK &BOXINGYM)
    第49試合 25kg以下契約   
      ○赤 川内心獅(NJKF理心塾 K's GYM)   
      ×青 福元優衣(拳心會舘)
    【ジュニアBクラス】 1分30秒×2R
    第52試合 35kg以下契約    
      ×赤 久井大夢(多田ジム)   
      ○青 大峰悠照(NJKF理心塾 K's GYM)
    【一般Dクラス】 1分×2R
    第65試合 60kg以下契約    
      ×赤 植田大樹(TIA辻道場)   
      ○青 奥野 健(NJKF理心塾 K's GYM)
    第68試合 55kg以下契約    
      ×赤 嶋田友弘(魁塾京都)   
      ○青 瀬川祐輔(NJKF理心塾 K's GYM)
    【一般Bクラス】 2分×2R第81試合 55kg以下契約   
      ○赤 笹木秀磨(NJKF理心塾 K's GYM)   
      ×青 森園直樹(TIA辻道場)
    【一般Aクラス】 3分×2R
    第85試合 セミファイナル 64kg契約 
      ×赤 能村幸正(TIA辻道場)  
      ○青 小林翔人(NJKF理心塾 K's GYM)
    第86試合 メインイベント 60kg以下契約   
      ×赤 森井洸介(大成会館)   
      ○青 松本勇人(NJKF理心塾 K's GYM)





  • PRO-KARAETE交流大会 理心塾主催

2014年12月14日 (日) 会場 交野市民センター

KsGYM出場選手
Jrトーナメント                  
  大峯晴照 低学年部 優勝              
  社納千太郎  1回戦 敗退     
   杉山昇希  2回戦 敗退  
Jrワンマッチ   
    長野伍 勝利     
    社納夏輝 勝利                  
一般スペシャルワンマッチ  
    奥野健 敗退                    
    小林翔人 勝利               
    笹木秀磨 勝利

 

 

  • GO-1 田頭道場主催

2014年11月30日 (日) 会場 市民交流センター

▼第9試合 (57kg)非公式戦 3分3R

○笹木 一磨 (理心塾KsGYM)

×角チョンボ(CRAZY WOLF)

 判定3-0 (30-28/30-27/30-28)


  • NJKF 2014 7th 誠至会主催

 

2014年11月2日 (月) 会場 住吉区民センター

▼第3試合 Sバンダム級(56kg)公式戦 3分3R
×虎之助 (誠輪ジム)
○笹木一磨(理心塾KsGYM)

判定3-0 (27-30/27-30/27-30)



 

  • U-1GRANDPRIX エキシビジョンマッチ 理心塾主催

 

2014年9月12日 会場万博公園特設リング


KsGYMからは 笹木一磨
        笹木秀磨
        大峯照晴
        川内心獅

4人参戦しました。  


 


  • PRO-KARATEDO 達人4 理心塾主催


2014年8月31日(日) 会場 アゼリア大正

▼第7試合 ニュージャパンキックボクシング連盟提供試合 Sバンタム級公式戦 3分3R
○ 笹木一磨(理心塾KsGYM/理心塾全日本選手権王者) 
× 小椋光人(拳之会)
判定3-0(30-28/30-28/30-27)


 

  • NEXTLEVEL17 魁塾主催

2014年8月3日 (日) 会場 東大阪アリーナ

第53試合 30kg
× 綿井謙介(山口道場)
○ 大峯 悠照(NJKF・理心塾KsGYM)
判定0-3(18-20/18-20/19-20)

第56試合 25kg
○ 牧野紫音(魁塾 京都)
× 川内心獅(NJKF・理心塾KsGYM)
判定3-0(20-15/20-15/20-15)

第69試合 25kg
○ 牧野紫音(魁塾 京都)
× 川内心誠(NJKF・理心塾KsGYM)
判定3-0(20-18/20-18/20-19)

  • 第1回 NJKF西日本アマチュア大会 誠至会主催

 

2014年8月31日(日) 会場 アゼリア大正

第1試合23kg以下
× 山中 如楽(TIA辻道場)
○ 川内 心師(NJKF理心塾 KsGYM)
判定0-3(18-20/18-20/18-20)

第2試合26kg以下
○ 高澤 朱隆(武士道)
× 川内 心誠(NJKF理心塾 KsGYM)
判定3-0(20-18/20-18/20-18)

第3試合29kg以下
○ 原田 翔貴(拳心會館)
× 長野 伍記(NJKF理心塾 KsGYM)
TKO 1R 0'31"

第4試合30kg以下
× 鈴木 啓心(TIA辻道場)
○ 大峯 悠照(NJKF理心塾 KsGYM)
判定0-3(18-20/18-20/18-20)

第5試合40kg以下
○ 丹羽 愛稀(魁塾)
× 杉山 昇希(NJKF理心塾 KsGYM)
判定3-0(20-19/20-19/20-18)